特定健康診査(特定健診・メタボ健診)

平成20年4月1日から開始された新しい健診制度です。
糖尿病などの生活習慣病を早期発見、予防を行うことを目的とし、健診・保健指導を義務化する制度です。

対象となる方

4月1日以降の満年齢が40歳~75歳未満の方。
協会けんぽ(旧政府管掌保険)、組合健保、共済健保、国民健康保険など。
※大和市「特定健診(住民基本診査)」は例年6月開始予定です。

●お手元に「受診票」が届きますので、ご用意のうえお電話ください。
●予約時に「保険証」の種類を確認させていただくことがございます。

>> ウインドウを閉じる