• 早期診断をして、適切な早期治療を目指します。
  • 外科など他科と連携して治療に当たります。
  • CT,肺機能検査は即日行い、結果を早くフィードバックします。
「階段を昇ると息切れがする」
「1カ月以上咳が続く」
「ゼーゼー、ヒューヒューする」
「風邪の後に咳が続く・残る」
「胸が痛む、圧迫感がする」「チェンジ喘息」
「夜間に途中で目が覚める」「痰に血が混じる」
「痰が絡む・痰のキレが悪い」
「肺の生活習慣病」「COPD」
「タバコをやめたい、やめさせたい」
「禁煙を考えている」
気管支喘息、間質性肺炎、肺結核、非結核性抗酸菌症、気胸、肺気腫、右心不全、睡眠時無呼吸症候群、肺血栓・肺塞栓症、肺がん、肺梗塞、塵肺、肺高血圧症、胸膜炎、禁煙外来

呼吸器内科での検査について

  • 胸部CT⇒肺気腫などを早期に発見します。
  • 肺機能検査⇒疾病の早期発見と治療コントロールの評価に使用します。
  • 気管支鏡⇒肺がん等の診断時に行います。

治療に使う医療設備

  • 上記に加えて、呼気Coモニターを禁煙治療の際に行います。
  • 血液検査にてアレルギー検査(IgE抗体、RAST測定)。
  • PET/CT、MRIも必要に応じて紹介いたします。

当院は大学病院、国立病院と連携を保ちながら患者さまと相談をして、適切な治療と診断がおこなわれるようにしております。納得した治療法を行うほか、十分に説明を行い、必要な検査をいち早く受けていただくことが可能です。

お電話でのお問合せは

TEL 046-275-0110