褥瘡対策チーム

医師、看護師、栄養士により構成しています。
褥瘡予防のため、また褥瘡のある患者さまには発症より適切なケア・治療を提供し早期治癒を目指すため、皮膚・排泄ケアの認定看護師を中心に、多職種が専門性を用いて褥瘡ケアに取り組んでいます。

呼吸器リハビリチーム

医師、看護師、薬剤師、理学療法士、医療相談員(MSW)により構成しています。 より効果的で満足していただけるよう、患者さまの状態に合わせたオーダーメードの呼吸器リハビリテーションプログラムを提供しています。

感染予防対策チーム

当院では感染予防をより重要な取り組みと捉え、全職種に亘る横断的なチームを構成しています。
院内感染対策活動を実践的に遂行していく組織で、院内で起こる感染症から患者さま、職員の安全を守るために活動を行っています。

  • 院内感染症のサーベイランス(発生状況の調査)
  • 標準予防策・感染経路別予防策の徹底とコンサルテーション
  • 抗菌薬使用状況の把握と適正使用の啓発
  • 針刺し事故などの職業感染予防
  • アウトブレイクへの対処
  • 感染対策マニュアルの整備等について
  • 職員及び患者さま・ご家族に対しての、感染対策に関する教育・啓蒙活動

退院調整チーム

医師、看護師、医療相談員(MSW)、事務職員により構成しています。
入院された患者さま・ご家族が安心で満足した退院を迎えていただけるよう取り組んでいます。
入院早期より退院後の生活を視野に入れたサポートを考慮し、退院支援計画書を作成しています。
状況に応じて地域医療機関・施設の看護師・ケアマネージャー等をまじえて、カンファレンスを開催し、連携を図っています。

お電話でのお問合せは

TEL 046-275-0110